2019年10月19日土曜日

【稲村の火祭り】〜地震の後には津波があるぞ!〜

【稲村の火祭り】〜地震の後には津波があるぞ!〜
毎年10月の第3土曜日には、和歌山県広川町で“稲むらの火祭り”が行われます。今日も準備にお忙しい〈広八幡神社〉の[佐々木公平宮司]さんにごあいさつに行きました。稲むらの火祭りを発案され、16年前僕が初めて広川町を訪れた時、[濱口梧陵]さんの功績や堤防などを詳しくご案内していただいた[清水勲]元校長先生は、もうすっかり梧陵さんが乗り移ってるようです。[広小学校]の子供たちは、もう15年も前から“稲むらの火”を暗記して歌ってくれています。今日も5年生のみんなと一緒に大きな声で歌いました。なんと、サビの部分は英語バージョンでも歌えるようになっていました。すばらしいです!感動で胸が熱くなりました。年々自然災害が大きくなっている地球です。広川町から、災害への備え、防災への意識を高め、みんなで助け合う気持ちと安心して暮らせるまちづくりを世界へ発信して行けたらすばらしいです。小泉進次郎環境大臣にも見てほしいなぁ〜。いくつもの台風の被害も甚大なものでした。少しでも早く復旧、復興が進み、平穏な日々が訪れることをお祈りいたします。
さぁ明日20日は南アフリカ戦です!気合を入れ直して応援します❗️ 




▼2016年の[稲むらの火祭り]の様子をご覧いただけます。

2019年9月28日土曜日

【 ラグビー精神の素晴らしさ❗️ 】〜ワンフォーオール オールフォーワン 〜

【 ラグビー精神の素晴らしさ❗️ 】〜ワンフォーオール オールフォーワン 〜
かつて世界と試合すらさせてもらえなかった弱小日本チームが、ついにワールドカップラグビーを自国開催することになった。この日を夢見た先人たちの熱い思い、諦めない努力がここに実を結び、実力も今や世界ランク10位だ! NHK大河ドラマ「いだてん」に描かれている金栗四三、嘉納治五郎、田畑政治らの、日本のスポーツを世界に近づけ、オリンピックを東京に誘致しようと努力する姿に重なる。
●2003年イラクに散った[奥克彦]さん。『できないと言うな❗️』『今に精一杯死力を尽くせ❗️』 伊丹高校〜早稲田〜オックスフォード〜外交官。
●“スクールウォーズ”(山下真司主演ドラマ)。モデルとなった伏見工業高校(山口良治監督)〜同志社〜神戸製鋼の故[平尾誠二]さん。
●故宿沢広朗…森重隆…松尾誠治…新日鉄釜石…大八木淳史…林敏之…吉田義人…大畑大介…廣瀬俊朗…五郎丸歩… 数々の名指導者…名前が通った人も無名のラガーマンも…
●最初に記憶に残ったラグビーシーンは、1965年から1年間放送されたアメリカ帰りの英語教師、[夏木陽介]主演の学園ドラマ『青春とはなんだ』でした。
●前荒尾高校(現岱志高校)で花園に出場した久留米出身の[流 大]選手も、帝京大学〜サントリーで今回全日本チームに選ばれ、ロシア戦で素晴らしいプレーを見せてくれました。

【 熊本県立岱志高校校歌 】〜今こそラグビーの精神を❗️〜
2015年4月1日、旧荒尾高校と旧南関高校が統合して岱志高校が生まれました。花園に8回も出場したラグビー名門校。監督は僕の母校玉名高校の後輩で[徳井清明]くんと言うこともあり、新しい校歌を依頼されたときに、2つの高校の歴史と校風、ラグビーの精神を重ね合わせたイメージで作りました。世界陸上も始まりました。
ではラグビーのゲームを想像しながら聞いてみて下さい。
がんばれニッポン❗️たのむぞ 流❗️ 
ガンバレ岱志高校❗️よろしく三津家校長!理科部松浦先生!音楽西川先生! 復活岱志高校ラグビー部❗️徳ちゃん!花園で待ってるぜ❗️❗️ 一緒に大声で校歌を歌おうぜ❗️❗️❗️
いつも、いつまでも応援しています。 https://youtu.be/TB1IcLhQCdw

2019年9月20日金曜日

【 ワールドカップラグビーが始まりました 】〜 凄いぞ! いい 流 です❗️〜

【 ワールドカップラグビーが始まりました 】〜 凄いぞ! いい 流 です❗️
やっぱり《JAPAN》ではなく《NIPPON》だな!金栗さん❗️
信じられない、怒りの持って行き場のない、悲しく悔しい大変な事件や判決、災害が続く中、いろんなスポーツでも盛り上がってるけど、世界の一流の選手が4年に1度戦うラグビーの日本開催。生のゲームが日本の各地で見られるのは最高の幸せです!平和でなければできない!激しいぶつかり合いの戦いが終わればノーサイドです。高校時代にラグビーの面白さを授業で教えてくれた、3年生の時の担任でもあり、体育の[田中紀弘]先生に感謝です。
熊本天水町の敬老会で歌い、音楽仲間のドラマー[堀川誠]クンの還暦を祝い、久しぶりに福島に歌を届けて滋賀に帰ったらもうすっかり秋です。



【南相馬市】では、[鈴木靖将]さん[晴嵐]さんと地元の方が中心となって東日本の震災1年目から続けていらっしゃる〈第8回 祈りと出会い展〉に初めて参加しました。大雨でしたが、雨も上がり虹が出て、夕暮れには鎮魂の明かりが灯りました。











【相馬市】では、津波で多くの方が犠牲となった磯部地区に〈絆カフェいそべ〉がオープンし、そこでコンサートができました。松並木が続いていた海岸には立派な防潮堤ができ、かつての住宅地にはソーラーパネルが並んでいました。








【郡山市】では、被災者の交流施設〈おだがいさま〉で知り合いになった杉山さんの経営する介護施設〈わかすぎ〉で高齢者の皆さんと歌を楽しみました。
【広野町】では、何度も歌を届けに行った御縁で、“夢大使”を3年間務めさせていただいて、コンサートも10回目となりました。火力発電と童謡の里、みかんの産地でもあります。聖火リレーのスタート地点となるサッカーの聖地“Jビレッジ”が ようやく整備され、[ノーサイドゲーム]の最終回の撮影をやっていました。海は碧く白い波が打ち寄せ、8年半前のあの津波が嘘のように静かで、秋空に真っ白い雲が流れていました。本当に嘘であって欲しい… こ広野町の北側にある楢葉町、富岡町、大熊町、双葉町、浪江町… 除染が終わっていない帰宅困難区域もあるし、完全に帰れない町も… 。いつになることか……。汚染水も増え続け、汚染土も残されたままだ。とりあえずの中間貯蔵施設となっている。最終処分場も決まっていない。《 想定外のことだということで誰も責任を取らないでいいのか!人間の力できちんと制御できないものを地球上に作るべきではないだろう!》








一方、福島で流通しているお米も野菜も魚も全て検査済みで安全なものです。毎日おいしいお刺身やお野菜、果物、天然のうなぎも地酒もいただきました。温泉にも入り、心づくしのおもてなしを皆さんにしていただきました。たくさんの人と再会ができました。どうもお世話になりまして、本当にありがとうございました。元気に前向きに暮らして、復興しているところもこの目で確かめました。でもまだ、取り残されているところもあります。いよいよ来年オリンピック・パラリンピックが始まります。東日本の復興の証です。福島でマラソンが開催されたらどんなに素敵だろうとふと思ってしまいました…

2019年9月1日日曜日

【 ふるさとの風に吹かれて… 】〜 熊本はとても元気です 〜

【 ふるさとの風に吹かれて… 】〜 熊本はとても元気です 〜 ヤクルトの村上クンも凄いけど、熊本城も粛々と順調に復興に向かって頑張ってるけど、今は特にふるさと荒尾・玉名に元気が出る嬉しい話題が続いています❗️

🏃‍♂️[金栗四三さん]は言うまでもありません。ドラマも益々佳境に入ってきました。玉名市、和水町が力合わせて、ボランティアガイドさんも心一つに、四三さんの功績を国の内外に広めています❗️さらに金栗さんの功績を顕彰する《玉名いだてんマラソン》が創設され、来年2月23日に[横島いちごマラソン]と同日開催されます。ちょっと足慣らしが必要かな… ハハハハハ…
🏈 ラグビーワールドカップの日本代表に荒尾高校(現岱志高校)出身の[流 大]くんが選出されました❗️名監督の[徳井清明さん]は玉名高校の後輩です。(ツーショットの写真は4年半前です)体育出身の[三津家民也校長]も気合が入っています。理科部は長年のボランティアと有明海の干潟研究が評価され、この度環境大臣表彰を受けました。顧問の[松浦弘先生は玉名高校の後輩で、感無量の面持ちでした。
⚾️ アンダー18ワールドカップベースボールのアンダー18、侍ジャパンのメンバーに[浅田将汰くん]が選出されました。1961年荒尾に創立された有明高校は熊本県予選決勝で敗れ、惜しくも甲子園出場はなりませんでしたが、プロ注目の逸材です。叩き上げの[片山盛雄校長]も感激でしょう❗️陸上、体操も頑張っています。 🏸 バドミントンのオリンピック候補、《フクヒロペア》も熊本です。[福田由紀さん]は八代。[廣田彩花さん]は、菊水中から玉名女子校卒です。和水町の方がうれしそうに話されていました。
📷 大牟田で長年先生をされて、僕のステージの写真もたくさん撮っていただいた[川畑雅弘さん]の写真展に行ってきました。40周年のすばらしいモノクロの写真を3枚展示されていました❗️
🖊 玉名高校時代器学部でお世話になった書道の先生[森山秀吉先生]のグループ展もあり久しぶりに元気なお顔を拝見しました。(ツーショットの写真は4年前のものです)
🍏 荒尾の名産《荒尾梨》の出荷も始まりました。(写真は菰田農園の菰田休さんです)
ワールドカップラグビーは熊本でも開催され、世界ハンドボール大会も開かれます。12月1日の熊本城ホールこけら落としには山下達郎コンサートが開かれます。僕としては、11月3日の65才のお誕生日には世界遺産の《万田坑フェスタ》、小国の《ちちこぶ祭》があります。
これから熊本は楽しみな話題が続きます。
今日から9月、九州はずっと雨が続いています。特に佐賀では大きな被害も発生しました。いつどこで災害が起こるかわかりません。今日は防災の日です。今月は久しぶりに福島に伺います。